オリジナル耐力壁パネルの開発

I.D.S工法は、平成12年の建築基準法改正後、構造耐力上必要な軸組み等について日本初の国土交通大臣認定を取得し、国が定める最高強度である「壁倍率5.0」の性能があると認められました。

規定上、これを超える強さを持つ「耐力壁」は世の中にありません!

壁パネルで特許取得!
オリジナル耐力壁パネル施工状況
オリジナル耐力壁パネル大臣認定

I.D.S-V型工法のトップへ
「Tロック」、「I.D.S.」、「いいだのいい家」は、株式会社飯田産業の登録商標です。
その他、本ホームページに記載されている社名及び商品名はそれぞれ各社が商標または登録商標として使用している場合があります。