当社は、昭和52年の創業以来「より良質で安価な住宅を供給して社会に貢献する」という創業精神の下、「時代の変化をいち早く読んでいつでも対応できる企業を目指す」という経営方針を実践し、現在、首都圏を中心に、静岡、愛知、宮城のマーケットにおいて、分譲住宅事業を中心に、地域密着のホームビルダーとして事業を拡大してまいりました。戸建分譲住宅と分譲マンションの供給においては、顧客層・価格帯をすみ分けて、1次取得者層から2次取得者層までの顧客層をターゲットにしています。

戸建て分譲住宅事業の特徴

戸建分譲住宅事業には、土地の仕入れ、住宅建設、低コストの3つのノウハウが必須であります。当社は、創業以来一貫して、「より良質で安価な住宅を供給して社会に貢献する」という創業精神を忠実に守り、この3つのノウハウを身につけ、独自のトータルシステムを創り上げました。明確な責任体制によって、地域の皆様の信頼をいただいております。当社は、今後も築き上げてきたノウハウを活かしながら、1棟1棟オリジナルのデザイン・設計を行い、「より良質で安価な住宅」をご提供いたします。
戸建て分譲住宅事業の特徴

分譲マンション事業の特徴

ニューファミリーに大好評の当社のセンチュリーマンションシリーズ。マンションにおいても「より良質で安価な住宅」のご提供を目指して、単身用のワンルームマンションからファミリータイプのマンションまで幅広いプランニングで皆様のご要望にお応えしてまいりました。強固な構造や管理の充実などに加えて、現代のマンションライフにおいて重要視されるセキュリティ面での安心、空気環境対策、共用施設の充実等、快適な住空間を実現するためのさまざまな工夫や、美しいフォルムも厳選してセレクトするなど、特徴あるマンションづくりを目指してお客様にご満足いただける住まいをご提供してまいります。
分譲マンション事業の特徴

注文住宅の特徴

みなさんは、注文住宅価格の曖昧さに疑問をもたれたことはありませんか?広告では『請負金額、坪○○万円より』という表記でも実際の契約金額は思わぬ高額になってしまうことが多々あります。これは、付帯工事費用や申請費用等を除いた金額を表記しているためです。宅建業法では認められないこのような表現は建設業法では可能なのです。しかし、可能だからといって思わせぶりな金額は不信感を抱いてしまいます。そこで、当社では施工する延床面積で請負金額を決めるシステムを採用しています。明快な契約金額をお伝えすることは、お客様が予算の範囲内で検討でき、とても安心です。また、住宅性能評価の取得も契約金額に含むことによって、『耐震等級最高等級取得の注文住宅』を可能にし、注文住宅においても良質で安価な住宅を供給いたします。
注文住宅の特徴