いいだのいい家 延長保証(条件付長期保証)システムのご案内

TOP延長保証(条件付長期保証)

最大30年間の保証(条件付長期保証)システムを採用

当社では、お客様の安心をロングサポートするために定期的な点検とメンテナンス工事のご提案とともに最大30年間の保証(条件付長期保証)システムを採用しております。 住まいの保証書2016年3月31日以前の引渡し

保証システムの概要


弊社住宅の保証体制は下図の通りです。
1.短期保証は、一般のアフターサービスです。2.長期保証は「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく瑕疵担保責任です。3.条件付長期保証は、お引渡後10年目以降、10年ごとの外装点検、5年ごとの床下点検とともに、各有償メンテナンス工事を実施していただくことを条件として、お引渡後30年までを限・xとして、長期保証項目について10年間、防虫防蟻について5年間、各延長保証をさせていただくものです。

保証の系統説明図


時期、点検、有償メンテナンス工事、保証、長期保証、条件付長期保証

定期点検


お引渡後、次の内容で「定期点検」を実施致します。
第1回目 お引渡後6か月経過直前2ヶ月以内(床下・小屋裏の目視点検〔各点検口より目視点検〕)
第2回目 お引渡後2年経過直前2ヶ月以内(床下・小屋裏の目視点検〔各点検口より目視点検〕)
第3回目 お引渡後5年経過直前2ヶ月以内(床下の目視点検〔床下内全面の目視点検〕)

長期保証(10年保証)の対象部位

長期保証(10年保証)の対象部位

長期保証(10年保証)の項目及び保証期間


項目、年数、無償補修の対象となる不具合事象、個別免責事項

条件付長期保証


お引渡後各時期に、所定の点検を実施し、かつ、所定の有償メンテナンス工事を実施していただくことが、保証延長の条件となります。各時期に所定の点検・有償メンテナンス工事を実施した場合、有償メンテナンス工事完了後に、長期保証項目について「10年」、防虫防蟻について「5年」の各延長保証書を発行します。所定の点検・有償メンテナンス工事を実施されない場合は、保証期間は残余期間をもって終了します。外装メンテナンス工事のみの実施では、白蟻等の食害が免責となりますので、防虫防蟻工事を併せてお勧めします。また、防虫防蟻工事のみでは、長期保証項目の延長はございませんので、ご注意下さい。

有償メンテナンス工事


条件付長期保証の適用を受けるためには、当社が必要と認める以下の有償メンテナンス工事を、当社施工により実施させていただく必要があります。

保証承継


1.保証承継.保証承継の為の所定手続き

現場協力のお願い


条件付長期保証の適用を受けるためには、対象住宅の点検・有償メンテナンス工事の実施が必要となります。
現場での点検・メンテナンス工事実施に際しては、点検・メンテナンス工事の主旨等を助ェにご理解いただき、以下の事項にご協力いただきますよう、お願い致します。

飯田産業では、お引き渡し後も安心で快適な住まい心地を続けて頂くため『カスタマーセンター』を設けています。スピーディかつ確実に対応できる体制でアフターサービスを行っております。
建物の不具合、定期点検の錐栫E質問、リフォーム相談、その他ご意見お問合せがございましたら、お気軽にご相談下さい。


カスタマーセンターの定休日等、 詳しくはこちらのページでご確認ください。
「いいだのいい家」は、株式会社飯田産業の登録商標です。
その他、本ホームページに記載されている社名及び商品名はそれぞれ各社が商標または登録商標として使用している場合があります。

住宅性舶示対応・住宅性舶]価書発行トップへ